HOME > NEWS
居酒屋さんの盛り付け〜勉強になります!
10月というのに、今日は真夏のような暑さですね!

昼夜の温度差が激しいようですので、体調管理に気を付けましょう


さてさて、先日久しぶりに居酒屋さんへ行ったところ〜


盛り付けのあしらい方が素敵で、勉強になりました!





お通しだけで10種類以上!

ちょこちょこと、小さな物が沢山あるのって嬉しいですね〜♪





お刺身は5cm×30cmぐらいの長くて厚い
石のようなお皿に乗っておりました

運び方によっては落ちてしまいそう!
<
盛り付けって、余白も大事だと思うのですが
このように、隙間なくぎゅっと凝縮されたのも良い感じです!





そして葉物やグリーンの添え方に、ひと工夫されておりました


サラダもお洒落〜



グリッシーニが効いてますね!

夫との会話も楽しく進み、ビールにレモンサワーなど
お酒も美味しく頂きました♪




〆はお茶漬け〜♪


こちらの盛り付け上手な居酒屋さんは吉祥寺の「三うら」

度々訪れたいお店のひとつです



ロブションにて、美しく生きるセミナー
猛烈な台風でしたがご無事でしたでしょうか

翌日公園をお散歩してみると、凄まじい爪跡が〜

幹回りが太く、高さも10mもあろうかと思われる木が
沢山なぎ倒されておりました!

幸い広場の方に倒れていたので、建物は無事で良かったです

その台風の数日前ですが、以前お世話になっておりました
キッコ先生のセミナーを聞きに、ロブションまでお出かけして参りました

華やかなウェルカムフラワーは、先生にピッタリの雰囲気



いつまでも美しく華やかな先生
イタリアン担当のお嬢様と



まるで女優さんかしら?と思われるほど美しく華やかな先生ですが
卓育を通して各地で、子供の頃からの食の大切さを伝えていらっしゃいます

また、年齢を重ねてもいつまでも前向きに興味を持ち、実行することが若さの秘訣!


物事をきちんと伝える大切さ、大人としてのマナーのお話しもございました


その後はお食事タイム〜♪



ロブションさんは残念なことに亡くなられてしまいましたが
どれも本当に美味しいお料理でした!




先生のお話しを胸に、私も日頃から美しく生きるために努めたいと思っております!

といっても……なかなか難しいかも〜



10 月のお菓子〜試作中♪
そろそろ衣替えが気になる頃となりましたね


衣類とにらめっこして要不要チェックをしながら
少しずつ進めたいと思っております!


さて、先日、夫の従兄弟夫妻が遊びに来て下さいました♪


折角ですので、来月の試作を兼ねてお菓子を焼きました!





素材はやはりカボチャがいいかしら〜





焼き上がりは素朴な感じのパンプキンパイ〜♪


お菓子のカリスマ、加藤ちえ先生と旧友という奥様ですがお口に合えば幸いです





羽織りものが欲しいくらいですので、体調に気を付けてお過ごしください

沢山の秋をみつけて〜♪
肌寒かったり蒸し暑かったり致しますが
暑さ寒さも彼岸まで〜と言いますので、
そろそろ本格的に秋の季節となりますね


先日のお彼岸のお墓参りに出かけた折り
沢山の秋をみつけました!




赤々と咲く彼岸花です


実家の庭には、乱れ咲く秋桜が〜



青空をバックにピンク色が映えます!




そして、どこからともなく良い香り〜



キンモクセイでした!

柿も沢山成り、ザクロも可愛くぶら下がっておりました


そして、たわわに実っているのは



小さな楕円形は多分グミだと思います

栗の木も何本かあるのですが、写真を撮り忘れてしまいました


昼食に寄ったお店の店頭に並んでいたのは、こちら



ぱっくりと口を開けているのはアケビ
割って中の実を食べるそうです
皮も天ぷらにすると美味しいと教えて下さいました


これからの収穫の秋を実感するお彼岸でした



元ジャンポールエヴァン、ショコラティエKAITOのチョコレート
先日、ぶらっと地元吉祥寺を散策しておりますと
気になる看板が目にとまりました





ジャンポールエヴァンと言えば美味しくて有名なチョコレートですよね


ちょっと気になって恐る恐る覗いてみることに〜


恐る恐るというのは、お店の雰囲気がジャンポールエヴァンのイメージから程遠かったから……





でもチョコレートございました!


ジャンポールエヴァンで修行し、日本での出店に関わったという海斗さんについて
そしてチョコレートについて、いろいろ教えて下さいました





いろいろある中で、購入したのはこちら



グラノーラが沢山入っていて朝食向き、ということです


割ってみると〜




たっぷりのグラノーラと、ほんのり甘いチョコレート〜♪





袋に書かれているロゴの化学記号は、テオブロミンという
カカオに含まれるアルカロイドの一種で
チョコレートの苦味成分だそうです


化学記号のロゴ、お洒落な感じが致しますね


このショコラティエKAITOはオンラインショップのみ、ということですが
たまたま通りがかったお店で出会えてラッキーでした!






10月のレッスンスケジュール
肌寒くなったこの頃は、日も短くなり、少し寂しい感じも致しますね


夏の疲れも出る頃なのか、体調がすっきりしない日もございますが
皆様は如何でしょうか〜


そんな時は気分を一新させたいですね!

秋に向けてインテリアやお花を変えて
リフレッシュしております!





来月10 月のレッスンスケジュールをお知らせさせて頂きます


お楽しみ料理クラス、10時30分〜
10月9日(火)
10 月11日(木)
10 月12日(金)
10 月15日(月)


レディクラス、11時〜
10月20日(土)





特別レッスン
ホテルで学ぶテーブルマナーの会

10月19日(金)11時30分〜
帝国ホテルにて
費用:17,820円

残席4名様
ホームハーモニー卒業生、及び過去にレッスン受講者の方
よろしかったらご一緒に如何でしょうか

090-5532-6727
ご連絡お待ちしております





昨日は、念願かなって一眼レフのカメラ教室に参りました!


今までAUTOでしか撮っておりませんでしたが
手取り足取り教えて下さいましたので、
マニュアルで上手に撮れるようになりたいと思っております!


結果が出るのは、早くて半年後とは思いますが
楽しみにしていて下さいませ!!


9月のお料理クラス〜終了致しました
まだ暑い日もありますが、大分過ごしやすくなって参りましたね


今月は重陽の節供、敬老の日と長寿をお祝いする月


お料理もご年配の方に召し上がりやすいものをご用意致しました





お祝いの席ということで、金銀のプレートに縁紅懐紙を敷きました





ワンプレート目は〜
お魚の包み焼き紅白の水引結び
カボチャの菊花模様
梨と水菜のサラダ




ちょっと手はかかりますが、菊の花のように仕上げました


次のプレートに〜



菊花と柿のおろし合え
タラコと銀杏のご飯
生麩のお吸い物


ご飯は、本来ならば栗ご飯が良いのですが
こちらのタラコご飯の方が、簡単で役立ちそうなので
こちらをご紹介させて頂きました


デザートは〜わらび餅♪



菊花煎餅、秋桜のお菓子を添えて〜


レッスンの帰り道に材料を求められ、お夕食に作りました〜
というご報告も頂戴致しました!


お役に立てる献立、レシピをご提案出来るよう励みたいと思っております!




続バースデーパーティー♪
前回のバースデーパーティーの続きですが〜


部屋の写真、同じ物を掲載してしまい失礼致しました!


オープンキツチンですが、こんな感じでした








実際にこちらで作るわけではなく、
仕上げをここで行ってサービスして下さるのですが
何だか特別感がありますね!


お料理はどれもとっても美味しかったです!




そして、何とこの部屋にはトイレまで付いているのです!


収容人数をお聞きしたところ、15名位ということですが
オープンキツチン、しかもトイレ付きのバンケットルームなんて、ビックリです!


このお部屋で、何かイベントが出来たらいいなぁ〜
などとちょっぴり妄想してしまいましたよ!


さてさて、本題の主人公は




部屋の片隅に準備して下さったお遊びスペースで〜

将来の職業を選ぶべく、やはりホテル側で用意してくれた算盤、お椀、マイク、筆、ボールに向かってハイハイをして進みます


途中で泣き出しちゃったのですが、お椀を持ったりしたので、
料理に関係するお仕事かしら〜?


生まれて一年経つと、ずいぶん大きくなりますね〜





大坂なおみ選手のように、力強くてチャーミングな女の子に成長してね!




ヒルトンお台場でバースデーパーティー♪
今日はお台場のヒルトンでバースデーパーティー♪





すごいお部屋でビックリです!




ライブキッチン付き!




本人のお席は



フルコースですよ〜



一歳お誕生日おめでとう〜!

銀杏〜ちょっと検証してみました
今週はお料理クラスが続いております

メニューの中で銀杏を使ったものがございまして
皆様からもいろいろ教えて頂きましたので、私なりに検証してみました

銀杏にもいろいろございます
殼付き、殼を取った実の状態の物、すでに煮た物



殼付きは殼を割らなくてはいけないので、少し手間がかかりますね

実の状態でしたら使いやすそう〜

さっとすぐ使えるのが煮てあるもの!

皆様どれを買い求められますか?

時間との戦いの食事の支度ですので
手間がかかるのは避けたいところですが〜
モチモチとした食感と味、色味はやはり殼付きが一番でした!

でも殼を割らなくてはいけませんね
その割る方法もいくつかございます

以前、銀杏割りを使ったところ力加減が上手くいかず
力が入り過ぎて、どれも実が壊れてしまいました!

日本料理教室では、包丁の柄元で叩く方法を教えて頂きましたが……
いつも怖々と〜危なっかしいです

今回良かったのがペンチでした



そして、いつもはお鍋で煮るところを封筒に入れて電子レンジへ



ワット数にもよりますが20秒位が綺麗に出来上がりました!

殼を割らずに封筒に入れるよりも、少しでも亀裂が入っていた方が良いようです

割らずに入れると、実まで破裂してしまうものが多いようです

色も違いがありますね



綺麗なグリーンは殼付きの物
黄色は実の状態のもの
また、加熱し過ぎると黄色くなってしまいます

殼から取り出した物と、実の状態で販売されている物をお鍋で煮た場合
殼つきの方が薄皮が剥がれやすいです!



というわけで〜
殼つきを購入し、ペンチで亀裂を入れて封筒に入れ
電子レンジで約20秒というのが本日の検証結果となりました


私ごときの検証ですので、信憑性は定かではございませんが………
よろしかったら、お試し下さい




| 1/108PAGES | >>

calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ