HOME > NEWS
楽しいお菓子作り〜♪
昨日は午後に訪問するお宅がございまして
お土産は何にしようかしら〜


程近くにあるとっても美味しいケーキ屋さん
「アテスウェイ」にでも買いに行こうかしら、と思ったのですが
やっぱり手作りにしよう〜!


先日作ったリンゴのパイをまた作りました!


今回は「サンつがる」という、ゴールデンデリシャスに紅玉を交配した品種を使いました


紅玉の酸味よりも甘味の方が感じられるようです





カラメルでソテーしたリンゴに、生姜汁をたっぷりと絡ませました!


あと、クレームダマンドとカスタードです





バニラエッセンスはミコヤのものを使っています


それぞれを準備する時間と焼き時間を足し、2時間もあれば出来上がり〜


ピアノのCDを聞きながらのケーキ作りは楽しい〜♪♪


そして、喜んで下さる姿を想像するのも楽しい要因の1つですね!


伺ったのは、カメラの先生のお宅

レッスンではなく先生のオフの日でしたが
早速撮影用に置いて下さいました





素朴な感じのケーキが一気に素敵になりました!





生姜が効いて、美味しく出来て良かった〜♪


お菓子もお料理も、喜んでくれる人がいることが励みになりますね



風情ある秋の和菓子
寒暖差が激しい今日この頃、如何お過ごしでしょうか〜


暑かった昨日、デパートに立ち寄ったところ
入り口で「秋の和菓子フェア」が開催されておりました


実りの秋、食欲の秋ですものね


なかなか出会えないお店もあり、何点か購入致しました♪


イベントにしか出店しないという
讃岐の「ばいこう堂」




和三盆を使用した、可愛いお干菓子です




優しい色合いですね


次は、こちらもイベントのみ出店という
岐阜の恵那寿や
栗きんとんが絶品です!






栗の風味がぎゅっと詰まって、とても美味しい〜♪


そして、こんなの作れたらいいなぁ〜
と思って購入したのが




栗のテリーヌ!

ラム酒が仄かに感じられ、甘露煮と渋皮煮
カシスまで入っております!


こちらは長野善光寺の参道にお店を構える、信州、里の菓工房のもの


次に善光寺に行った折りには、是非寄ってみたいと思います!


缶詰めのフランス産マロンペーストやマロンクリームはお手軽ですが
自分で作る和栗のペースト、大変ですが頑張って作ろうかな〜と思いました!




プラムリーアップルで〜オリジナルのリンゴパイ
英国展で購入した、小布施産の料理用リンゴ「プラムリーアップル」


爽やかなアップルグリーンの色合いです





小布施の「町お越し」として栽培が始められたリンゴですが
赤くもなく、しかも甘くない!
当初はリンゴ農家からは反対されていたようです!


でも、最近は少し知られるようになりましたね。


その爽やかな酸味を生かして〜
リンゴのパイを作りました




グラニュー糖とシナモンをふってオーブンで焼いて


パイ生地をセットしたところに、
カスタードとクレームダマンドを敷いて
のせました




余った生地を内側にたたんで
そこにオーブンペーパーを乗せて返し、ペーパーごと型に収めて〜





卵を塗って30分焼きます!




真ん中をつぶして、そこにクランブルを乗せて更に10 分〜




ようやく出来上がり〜

酸味がとってもいい感じに出来ました〜♪

市販されていないので、注文して
またいろいろ作ってみようと思っております!

幸せのパンケーキ〜♪
昨日は生徒様とご一緒に、地元吉祥寺にある
「幸せのパンケーキ」に参りました


「幸せのパンケーキ」は、美味しいものは人を笑顔に出来る!


それを形にしたのが、この世界一のフワフワパンケーキ〜


本当にフワフワ〜シットリ〜


スィーツ系とお食事系とお願いしてシェアして頂きました


スイーツ系は「季節のフレッシュフルーツパンケーキ」




お食事系は「サーモンとアボカドのクリームチーズパンケーキ」





パンケーキの厚さが半端ない!


こんなに厚いのを3枚も食べれるかしら〜?

いえいえ、その心配はご無用でした!


とってもフワフワで軽くて、口に含んだ瞬間、卵の良い風味が〜


また、サーモンに添えてあるソースの酸味が良い感じです♪


いったいどのようにして、こんなにフワフワになるのかしらね


勿論配合なのでしょうけれど、オープンキッチンの様子を見てみると





型に入れている様子はないですね


ゴムベラでポトンと落として上に重ねていましたよ


暫くすると温度をチェックしておりました


その後、ひっくり返して蓋をして蒸し焼きに〜


低温でじっくり20分かけて焼いているようです!


横では、ハンドミキサーで卵白を十分に泡立てている方がいらっしゃいました


メニューはこんなに沢山あります





若かったら、こちらでアルバイトしたいなぁ〜なんて思っちゃいましたよ!


吉祥寺には、他にもパンケーキのお店が何店舗かあるので
また挑戦してみようと思います


イギリス、マーマレードアワード銅賞受賞のマーマレード
蒸し暑くて辛い毎日が続いておりますね

朝、ワンコのお散歩と庭のパトロールを済ますと汗びっしょり〜

シャワーを浴びてスッキリしております!


さて、美味しいマーマレードを頂戴しましたので
ご紹介させて頂きますね





イギリスで行われているマーマレードアワードという
美味しいマーマレードを競う大会で
銅賞を取ったマーマレードです!




ブロンズのシールが貼られています

このマーマレードアワードはイギリス湖水地方のダルメインで
マーマレードをより発展させるために
2006年に始まったフェスティバル


イギリスのみならず世界各国からアマチュア、プロが競う大会です


今では日本大会も開催されるほど!


そのイギリスの大会で銅賞〜♪凄いですね!


材料はいろいろな柑橘類が使われますが
こちらは実生柑とエルダフラワー







とろりと柔らかく、酸味も甘さも控えめ〜
口の中で、そのお味が広がる〜広がる〜〜

深い余韻の素晴らしいマーマレードです♪


こちらは市販されているわけではなく
作者の方が、友人の友人〜
貴重な物を分けて頂きました!


イングリッシュブレックファストに欠かせないマーマレード

紅茶を頂きながらのひととき、楽しみたいと思っております
<


バスク風チーズケーキ作ってみました
昨年からジワジワと人気の出ている
「バスク風チーズケーキ」作ってみました〜♪





美食の町、スペインのバスク地方
サンセバスチャンにある老舗レストラン
ラビーニャが発祥です


チーズケーキもいろいろありますが
バスク風チーズケーキの特徴は
高温で焼いて、真っ黒にすること!

黒いところの苦味かポイントなのです!

今回は220℃で焼いてみました!





230℃でも良かったかもしれませんね

ローソンのバスチーが人気だというので購入してみました





大きさを比較してみると〜




作ったのは15cm、ローソンのはお一人様サイズ


一晩冷やして、落ち着いてから食べると良いようですが
そんなに待てません!


冷やす前に頂いてみたところ、トロトロフワフワ〜〜



次回はローソンのように
小さめサイズて作ってみようと思います!






仲良しのマリー先生〜マカロンレッスン♪
昨日は、サロネーゼお仲間で仲良くして頂いております横井満里代先生
通称マリー先生のマカロンレッスンにお邪魔致しました!

場所は府中の伊勢丹

マリー先生のご自宅は、我が家から少々遠いので
こちら方面でレッスンされるということで
楽しみにお伺いさせて頂きました!






お久しぶりにお目にかかり、嬉しいひとときです!

外部レッスンは慣れていらっしゃるマリー先生
手際よく授業は進みます



最後のティータイムは〜



懐かしい〜バラのフィナンシェも

お土産は、とっても可愛い缶に入れて〜




マリー先生のお優しい表情と美味しいお菓子に癒され
とても素敵な時間を過ごさせて頂きました




マリー先生、有難うございました〜♪


フワッと美味しい〜浅草「亀十」のどら焼き
気持ちの良い初夏の気候かと思いましたら
蒸し暑かったり、寒かったり〜
気温の変動に対処するのが大変ですね

電車もすでに冷房が入っているようです!


新年度そして新元号を迎えるこの時期
新しいお仕事やお稽古事を始められた方も多いことと思います

我が家の娘もその一人

ベビーを預け、お仕事の再開準備をしている様子です


その娘から、凄く美味しいどら焼きがあるので〜と連絡があり
わざわざ待ち合わせをしたのでした!


包みを開けてみると〜




どら焼きと松風です

持った感触から、すでにフワフワさが伝わって参ります!




程よい餡の量ですね

頂いてみると、ねっとりしっとり〜
空気を含んだフワフワ生地です!

生地の表面に白いところがあるのがいいですね


以前どら焼きを習ったことがあり、斑点模様をつけるため
依ったオーブンシートを当てて焼きました

確か「虎やき」と言うのだったと思います

その時の記事はこちら★


黒糖の風味が効いた松風も美味しい〜


亀十さんは浅草雷門の目の前




いつも並んでいるようです!

他に出店は無いようですが
たまたま新宿のデパートに出ているときに
ムコ君がみつけて並んでくれたようです!


美味しい物に目がない家族のお陰で
お相伴させて頂きました!


お話が長くなりましたが
娘が仕事を再開するに当たり、その前に家の中を片付けたい!ということで
昨日は一日お手伝いに行って参りました!


ベビーとの暮らしは、どうしても煩雑になってしまいます

綺麗過ぎなくていいので
無駄無く動けるような、配置換えをして参りました


お仕事始めると〜私も呼び出しがかかるかも!

覚悟しておかないといけないですね!

(過去のどら焼きの記事、リンク出来ていなかったらごめんなさい。)

4 月のお料理クラス、デザートはイチゴのムースケーキ
急に初夏のような陽気となりましたね!

慌てて衣類チェンジ〜

今日は冬物を洗ったりして
クローゼットは凄い状態となっております!


さて、今月のお料理クラスのデザートですが
イチゴのムースケーキ
正しくはドイツ語で「エルトベールクレームトルテ」





レシピは20cm1台分ですが
15cm2台に分けて、一人1台お作り頂きました




作成途中は忙しくて、写真など撮る余裕がないのが残念


まずは型の準備のオーブンぺーパーのカットから始まり〜

ジェノワーズをご自宅でもきちんと焼く方法

生地を薄くカットするためのコツ

ムース、生クリームのとろみ具合と混ぜ方

型からの出し方

等々、細かくお伝えさせて頂きました!


カットしてみると〜



2段の層になっております


箱に入れて〜




ご家族様にも喜んで頂けたようで良かった〜〜♪


イチゴがある時期に一度復習しておくと
更に完璧ですね!

今月のデザート〜イチゴたっぷりのお持ち帰りケーキ
今月のお楽しみ料理クラスのデザート菓子は
イチゴをたくさん使ったケーキにしたくて〜


というのは、来月のレッスンの時期になると
イチゴが急に少なくなってしまうのです





中にイチゴのムースがたっぷりと入っています♪


こんな可愛くて素敵なケーキをお持ち帰り頂いたら
きっと喜んで頂けるのではないかしら〜〜


と思って、一人一台仕上げて頂くように致しました!





どなたがお作りになったか、わかるように
名前を付けて頂いてから冷蔵庫へ〜


ムースフィルムを巻いてお持ち帰り頂きました!





頑張って準備して良かった〜

でも人数分を滞りなく準備するのは大変!


喜んで下さる皆様の笑顔に支えられております!


これからレッスンの方はお楽しみに!
そして今月お休みの方は、ご希望でしたらレッスン致しますよ〜


今日は、穏やかな春らしい一日となりそうですね

良い週末をお過ごしください


| 1/9PAGES | >>

calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ