HOME > NEWS
今日はバレンタインデー♪
今日はバレンタインデーですね!


素敵な彼に〜愛する旦那様に〜


美味しいチョコレートをご用意されていることでしょう!


今年は、甘酸っぱいパッションフルーツ味のショコラを作りました





可愛い模様のシートを貼って〜


少々形が悪いものもございますが
生徒さま方にも召し上がって頂きました





テーブルもバレンタインがテーマ





ハートがいっぱいの食卓で、
バレンタインディナー楽しみたいと思っております!








可愛らしく玉手箱のよう〜冨貴寄せ〜
先日頂戴したお菓子があまりにも可愛くて〜♪
ご紹介させて頂きますね





銀座、菊酒舎(きくのや)

冨貴寄せは、吹き寄せ
風に吹かれて木の実や木の葉がふきよせられた様子を表しています


小さな金平糖やあられ、落雁などが
ぎっしりと詰め込まれ、まるで宝石箱〜!




冨貴寄せ
幸せを吹きよせくれるのですね♪

今回は出産祝いのお返しに頂戴致しました


お祝い事に、返礼に、手土産に……


銀座の他、渋谷マークシティの地下
東急のれん街でも買い求められます


そういえばチコちゃんも、冨貴寄せ大好きと言っていました!


ガレット. デ.ロア焼き上がりました〜♪
寒い寒い夜ですね

こんな時間になってしまいましたが
只今ガレットデロアが焼き上がりました〜




焼き上がってすぐに、30℃ボーメシロップを塗って出来上がりです!

こちらは明日のレッスンのとき、召し上がって頂きますよ


このお菓子は正式には1 月6 日の公現日
エピファニーに頂くお菓子です


公現日とは、キリストが公に現れた日

そして、東方の三博士がキリストに初めて会った日

キリストが最初に奇跡を行った日とも言われています


ガレットデロアの特徴は、中にフェーブと呼ばれる
小さな人形が入っていること!!


さて、どれを入れようかしら〜





フェーブは小さくて、とっても可愛いものが沢山あります





フェーブはガレットの中に隠されているので
このフェーブが入っていた人は、その日の王様になります!


さて、明日はどなたが王様になるかしら〜

お寒いですので、お気をつけていらして下さいね


ふわっと美味しい〜ちもと「八雲餅」
初雪の便りもあり、一段と寒くなって参りました!


寒さのせいか、我が家の可愛いチビちゃんは
胃腸炎にかかってしまったようですが
皆様、体調は如何でしょうか


さて、先日美味しい和菓子を頂戴致しました





竹皮に包まれた、ちもとの八雲餅


包みを開けると〜





ふわっとしていて、とろけるような美味しさです!


黒糖の深みのあるコクと甘味

カシューナッツの香ばしさがアクセント

さらっと軽い食感で、まろやか〜


こちらの「ちもと」は、かき氷でも有名ですよね


八雲餅は都立大学店ですが、系列店が各所にございます


まずは、軽井沢の総本店

直営店が東京の南阿佐ヶ谷にございます


八雲店、市川店は、軽井沢で修行された方がのれん分けをされたそうです





包装紙の色が各店で違うようですが
マークは一緒のようですね


ちなみにこのマークは「分銅」


材料の確かな計量を表現しているのでしょうね


阿佐ヶ谷店は近いので、頻繁に訪れたいたいお店です!








10 月のお菓子〜試作中♪
そろそろ衣替えが気になる頃となりましたね


衣類とにらめっこして要不要チェックをしながら
少しずつ進めたいと思っております!


さて、先日、夫の従兄弟夫妻が遊びに来て下さいました♪


折角ですので、来月の試作を兼ねてお菓子を焼きました!





素材はやはりカボチャがいいかしら〜





焼き上がりは素朴な感じのパンプキンパイ〜♪


お菓子のカリスマ、加藤ちえ先生と旧友という奥様ですがお口に合えば幸いです





羽織りものが欲しいくらいですので、体調に気を付けてお過ごしください

元ジャンポールエヴァン、ショコラティエKAITOのチョコレート
先日、ぶらっと地元吉祥寺を散策しておりますと
気になる看板が目にとまりました





ジャンポールエヴァンと言えば美味しくて有名なチョコレートですよね


ちょっと気になって恐る恐る覗いてみることに〜


恐る恐るというのは、お店の雰囲気がジャンポールエヴァンのイメージから程遠かったから……





でもチョコレートございました!


ジャンポールエヴァンで修行し、日本での出店に関わったという海斗さんについて
そしてチョコレートについて、いろいろ教えて下さいました





いろいろある中で、購入したのはこちら



グラノーラが沢山入っていて朝食向き、ということです


割ってみると〜




たっぷりのグラノーラと、ほんのり甘いチョコレート〜♪





袋に書かれているロゴの化学記号は、テオブロミンという
カカオに含まれるアルカロイドの一種で
チョコレートの苦味成分だそうです


化学記号のロゴ、お洒落な感じが致しますね


このショコラティエKAITOはオンラインショップのみ、ということですが
たまたま通りがかったお店で出会えてラッキーでした!






日本で一番美味しいフランス菓子講習会〜最終日
「日本で一番美味しいフランス菓子」
イルプルーシュルラセーヌの講習会も最終日となりました


暑い夏ですが部屋をガンガンに冷やして
シブストのための、パートゥフイュテ作りです!

材料も冷たく冷やしてあります

途中で、指先がかじかむ程でした!

パイ生地が焼き上がったらアパレイユを流し
パレットナイフで平らにしたら、いよいよクライマックスのキャラメリゼ!





熱々のコテを当てるのでジュワッと煙が舞い上がり〜
更に熱々のナイフで切り分けます!!


あぁシブストって美味しいけれど大変!



これは家で作るケーキではないですね〜



もう一品は先生の新作「コーヒーとウィスキーのパウンド」

共立てで作りましたが、卵を加える毎に50回ずつ混ぜたりと
やはり混ぜ方が大切です

ウィスキーの水分が入り、生地はかなり柔らかい感じです




大人の味の、とても美味しいパウンドでした♪


これまで頑張った証に



ディプロマを頂きました


イルプル2期生のM先生のもとで長くお稽古しておりますので
今回のルセットは、すでに履修済みのものもございますが
細かい点の確認が出来ました!


ホームハーモニーのレッスンも更に充実しますよ〜〜


そろそろ疲れてきました!お菓子講習会〜3日目
緊張して伺ったレッスンですが、3日目となると慣れも出たのか、少し疲れて参りました!


でもレッスンがスタートしたら、そうは言ってはいられません!


ビスキュイを焼き、イタリアンメレンゲを作り
ココナッツ風味のムースのムースを作り〜





文章ではあっという間ですが、その間いろいろな注意事項や作業がございます!

出来上がりは





次はシュー生地作り〜
お鍋をかき混ぜ続けて大変です!


ご存じと思いますが、卵の入り具合による生地の柔らかさを確認し〜
絞って卵を塗り、アーモンドを張りつけて〜


次はクレームパティシエ〜ル作り
グルテンが出ないよう混ぜすぎない!
クレームのプルンと揺れる固さに仕上げます

強く混ぜすぎると、柔らかすぎて少しベタついた舌触りになってしまいます!



クレームはプラリネノワゼットとクレームシャンテイを加えます





こんなに手をかけたのですから、美味しいに決まっていますね!!


終了後は皆様と懇親会♪
アットホームな雰囲気で、ほっと一息つきました


あと一日頑張らないと〜





お菓子講習会〜2日目
お菓子講習会は、朝から夕方までみっちりなので
自宅へ戻ったら急いでワンコのお世話とお夕食の支度
持ち帰ったケーキを仕上げてカット!

娘や姉に連絡して、配る準備

帰り際の婿くんにパパが届けてくれたりと
いろいろ皆に助けて頂きました


講習会2日目は「ブランマンジェ」と「ガトーフランボワーズ」




生クリームの温度管理やヘラの使い方で仕上がり感、舌触りが違ってくるようです!

本当にふわふわトロトロに仕上がりました!


「ガトーフランボワーズ」は
ローマジパン入りのジェノワーズを焼き3枚にスライス

間にフランボワーズのガナッシュ、イタリアンメレンゲ入りのバタームース
最後にジュレ





何工程もあり大変ですが
出来上がったらこんなに素敵なケーキです!



一台を10〜12カットすると




美味しく試食させて頂きました〜♪


お待ち帰りはブランマンジェ12個とガトーフランボワーズ一台


帰ってからが大変です!
食べてくれる人、大募集〜〜



お菓子作りのスキルアップ!
お料理にお菓子、お花、
綺麗な物、可愛い物、美味しい物が大好きな私

今年の夏は、久しぶりに自分の時間が持てるようになったので
思いきって、お菓子のスキルアップに時間を費やすことに致しました!





今日から4日間、朝から夕方までお菓子レッスンです!


ちょっと体力が続くか心配ですが、取り敢えず一日終わりました!


ブラジリアンというコーヒー味のケーキ



ジェノワーズの共立てスポンジを焼き、1cm厚さにスライスします
間にコーヒー味のババロアを流し固め、最後にリンゴ風味のジュレをのせて出来上がり〜♪


とても手が混んでおりますが、それはそれは美味しくて〜
作り甲斐のあるケーキです!





こちらはローマジパン入りのビスキュイをキャドルで焼き、3枚にスライス〜

バタークリームを塗り、ロールに巻いて
キャラメリゼしたアーモンドで仕上げます





どちらも生地の混ぜ方、混ぜ具合など確認しながら行いました





お持ち帰りはロールケーキ2本とホールケーキ1台!


夫と二人では食べきれないので、娘や兄の所に配りましたよ

このケーキのおすそわけ、数日続きそうです!


一日中立ちっぱなしは疲れますが頑張りますね



| 1/8PAGES | >>

calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
selected entries categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ