HOME > NEWS
布と硝子に咲いた花展〜代官山
先日、レッスン終了後に代官山までお出かけして参りました


ホームハーモニーのインテリアの授業でお世話になっております
K先生がこちらでお仕事されていらっしゃいます


「布と硝子に咲いた花展」




布は手拭いや浴衣地を作る、
創業150年の戸田屋商店

硝子は、江戸切り子の華硝

そして花は、マミフラワーの川崎景太さん


エントランスは〜
素敵に装飾されておりました!




切り子の器に浮かべた花がモダンです!



ランナーには手拭いが使用されております




原種のチューリップだそうです!


手拭いもデザインによっては、とてもモダンな印象になるのですね!

手拭いは夫が結構好きで、時に誂えたりしておりますが
私にとっては、薄過ぎて使いづらいように思っておりました

もっと身近に上手に取り入れれば良いのですね♪



美しいタペストリーのようです!

その下ではパーティーフードが〜



浴衣も飾られております



細かい細工の切り子は別格ですね!




素敵な切り子に花〜

斬新な作品を次々と発表される
景太さんの世界を堪能させて頂きました!


新しい花の使い方、インテリアとしての手拭いの生かし方など
参考にして応用出来ればと思っております!





calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ