HOME > NEWS
なかなか進まない金継ぎ〜
1か月に1回通っている金継ぎ教室ですが
一つが出来上がるのにお時間がかかります!


やはり1か月に2時間ですもの、やむを得ないですよね〜


今回は前回と引き続き割れの補修です

継いだ糊の、はみ出した所をカッターで削ります


私が見たらもう十分と思うのですが
先生に見て頂くと、まだ指摘されます!

細かくて拡大鏡を使っての作業ですが、どうなれば完了なのかがまだ掴めず難しい〜!

かなり地道な作業〜根気がいります!





表はどこを継いだのかわからないくらいに綺麗です!


他のものは〜




磁器のため割れ目がぴったりしすぎていて、糊の入る隙間がありませんでした。
その隙間を作るために、裏側をわざと削ったので、かなりガタガタです!


こちらも〜




でも、このガタガタ部分に糊や漆が入り込んで、しっかりと接着するのです


次回漆のパテを塗り、乾かして、ようやく終了です!


家でも復習すると覚えるのですが……


職人仕事は習得するのに時間が必要ですね


他にもガラス皿など、直したいものが沢山ございます!


金継ぎは、新しいものにはない味わいがあります

時間をかけて少しずつ習得出来れば、と思っております




calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ