HOME > NEWS
桜の食卓
 例年より10日ほど早く開花した「桜」

「桜」は私たち日本人にとって 古来より親しまれ 桜の木の下では
酒が酌み交わされ 宴(うたげ)が催されてきました

現代の私達の中で桜とは ひとつのアイデンティティであり
    また日本人であることを確信するための
 1つのツールになっているのではないでしょうか

      この情報社会の中
 都会では個人主義が当たり前の時代
     そんな現代でも実は皆 
     〜心のよりどころ〜 
を求めているような気がしてなりません


      
        「桜を愛で 楽しみ 食して味わう」

       そんな想いを食卓に現してみました


    桜と共に春を奏でる花々や草木



      移りゆく季節  やさしい桜色



桜の木の下で 花びら形の銘々皿に桜色の器を配し 桜麩を食す
         何とも贅沢な心のこもったおもてなし



桜柄のランチョンマットの模様を生かして箸袋に仕立て直してみました





お読みいただき有難うございました
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックどうぞ!
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村



calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ