HOME > NEWS
七草粥ときび餅
今日は「人日の節句」

「人日」とは五節句の一番目の節句

陰暦一月七日のことを言います

お正月最後のこの日は、七草粥を食べて一年の豊作と無病息災を願います

七草は今はスーパーで売られていますが
かつては、前日に野山で摘んだとか……

年神様を祭った棚の前で七草囃子を歌いながら
すりこ木で叩いたそうです






なずな(ペンペン草)
ごぎょう(母子草)
はこべら(ハコベ)
仏の座(タビラコ)
すずな(カブ)
すずしろ(大根)





七草粥に小さく切ったお餅を入れて頂きました


お餅と言えば〜
我が家のお餅は毎年2種類



白と黄色のお餅!
黄色のお餅は、きび餅です

これが軽くて美味しいのです♪

どっちにする〜?と聞くと、答は必ず「黄色〜」


皆様も、機会がございましたら是非
きび餅召し上がってみて下さいね












calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ