HOME > NEWS
日本橋高島屋〜開店記念の品 その2
          〜昭和八年〜
    高島屋の建物が描かれた扇子



     謎を解くために高島屋にTELすると 
 すぐにお客様相談室へ取り次いでくださいました
 
         お答えは やはり
 昭和八年に日本橋高島屋が新築開店したとのこと

     さらに詳しいことを調べるために 
  大阪の史料館へ問い合わせてくださいました


     元々は京都から発展した高島屋 
昭和八年に日本橋高島屋開店記念の販促物として配られた
        〜飾り扇子〜ということでした


  どの程度配られたかは定かではございません
お得意様に配ったのか 株主に配ったのか  お客様に次々と配ったのか・・・



     この扇子が見つかったところは
今でも日本橋まで出向くには かなりの時間を要します

   昭和八年の交通事情は どうだったのでしょうか
 恐らく今の倍 もしくはもっとかかったことと思われます

現在のように 気軽にお買い物に行くことは出来なかったでしょうね




     大きさ違いで二本ありました

この絵を描いたのは東京美術学校(現東京芸大)教授 洋画家「和田三造」
          
       この建物よく見ると7階建て 
 当時にしては超近代的なビルだったのでしょうね



今年 高島屋は創業180周年を迎えるに当たり 記念行事として
      〜暮らしと美術と高島屋展〜

   明日6月24日まで 世田谷美術館にて催しています

会場には この扇子と同じものが展示されているとお聞きいたしました





お読みいただき有難うございました
クリックして頂きますと励みになります
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村








calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ