HOME > NEWS
パリの美味しいパン屋さん〜吉祥寺にオープン
地元吉祥寺に日本上陸1号店のパリのパン屋さんがオープンしました!


ガラス張りのモダンなお店は凄い行列です!





お店の名前は「リベルテ」





ガラス張りのオープンキッチンには大勢のスタッフが〜





美味しそうなスイーツも沢山ありました!




東急デパートを正面にして右側の大正通りを進み
3本目の路地を右に行くとすぐですよ!



春爛漫の庭〜♪
すっかりご無沙汰しております!

暫くお休みしているうちに
桜が満開の季節となってしまいました!


時間が経つのが早いですね


家族に変化がございまして、暫くブログを自粛しておりました


そろそろ心も入れ替えて〜





クリスマスローズが咲き乱れています!





温かい春の日射しを浴びて
春爛漫の花を見ていると元気が出ますね!







また教室の様子、日々のつれづれなど
お付き合い下さいませ


いつまでも可憐な姿〜
先日、素敵なアニバーサリーパーティーへ行って参りました!


「映画より美しい人生」をモットーとする近兼文子先生

花と食卓を中心に素敵なライフスタイルを提案する佐藤愛子先生





文子先生の軽妙なトークで始まり
愛子先生は宝塚時代の同期生が駆けつけ
夢の世界を再現して下さいました!








古稀を迎えられたという愛子先生ですが〜
その可愛らしさ、バイタリティーに感服致しました!


流石に踊りはされませんがお歌を披露して下さいました






まるで妖精のような愛子先生
これからもご活躍下さいませ〜




雛祭りのお椀
昨日は「端午の節句」でしたね〜♪


初節句のお祝いに娘の所へ行って参りました





昨年は、生まれたてのホヤホヤ状態で暫く我が家におりましたが
今では表情も豊かになり、今日から離乳食ということです


雛人形に穢れを託して、スクスクと成長してね♪


さて、毎年雛祭りに使っているお椀をご紹介させて頂きます





百人一首が描かれております


蓋を開けると内側にも絵柄がございます





似ておりますがもう一種類




これらは夫の実家の蔵にあったもの


古びた木箱を開けてみると、大正時代の新聞紙に包まれておりました!


大事に使い、また次の代へ受け継がれることを願っております






<

千年後の百人一首
最近、たまに開いては眺め詠み、浸っている本があります


その本は「千年後の百人一首」




藤原定家が編纂した、かの有名な小倉百人一首を
現代活躍する詩人「最果タヒ」と芸術家「清川あさみ」


千年の時を越えて、それぞれの歌の感性、感情など
歌が詠まれた、その瞬間の思いを探り続けて描き下ろされた作品です





お二人とも、我が家の娘たちと同じ年代の方々


最果タヒさんは、2008年に現代詩を対象とした文学賞
「中原中也賞」を受賞されていらっしゃいます


あるラジオ番組で、最果さんの屈託ないお話と笑い声をお聞きし、とても好感が持てました!





とても繊細な絵柄でしょう〜

清川あさみさんは写真に刺繍を施したりと、独特な手法をされる方


ミラノサローネに出展されたり、NHKTV「べっぴんさん」のポスターを描かれました


布、糸、ビーズを紡ぐ清川さんの作品と
最果さんの言葉の煌めき


およそ千年前の作者の息吹きと現代の二人の感性が絡み合い
更に深く、そして美しく感じられる百人一首です〜





2 月のレディクラス〜お料理
先日、2 月のレディクラスが終了致しましたので
ご報告させて頂きますね


クレープとお伝えしていたのですが、予
定を変更し
日本の大事な行事「雛祭り」のお料理に致しました!


雛祭りといえば、やはり「ちらし寿司」ですよね





そして「蛤のお吸い物」




蛤は左右対称になるように、殻の両側に身を乗せます!


そして、「ブリの蒸し煮」




出汁にお酢を混ぜて、さっぱりと〜


「ササミと野菜のおろし和え」




しっとりふっくらササミの作り方をマスターして頂きました♪

どちらも好評で、良かったです!


お若い方々のおしゃべりを聞いているのも楽しいものですね〜


ちょっと余計ですが。。
彼女達のぼやきを披露しちゃおうかしら〜


最近家事を手伝っていない!と言われ、
お風呂を洗ったところ〜

洗い方が違う!と言われ〜お母様がやり直した、とか。


食器を食洗機に入れたところ、
入れ方が違うでしょ!と言われ〜全部やり直した!とか………


折角やったのに小言ばかりでは、もう嫌になっちゃいますよね!


私も心当たりが無いわけではございませんが
世の中のお母様方、気を付けましょうね〜




3 月のレッスンスケジュール
素晴らしい結果を残したピョンチャンオリンピックでしたね!


強い目標と思いを持って、日々努力を続けることの大切さを教えられましたね!


選手の皆様、お疲れ様でした!
勇気と感動を有難う〜!!



さてさて、3 月のレッスンスケジュールをお知らせさせて頂きますね


お楽しみ料理クラス.10時30分〜
8日(木)
12 日(月)
13日(火)満席
16日(金)


レディクラス.11時〜
25日(日)






テーブルコーディネートクラス
10時30分〜
27日(火)


皆様のご参加お待ちしております♪



「雛まつり御膳」のデザート〜♪
お楽しみお料理クラスですが
今月は「雛祭り御膳」を楽しんで頂きました





デザートは粉寒天で固めたこちらを予定しておりました





菱餅みたいでしょう〜


卵豆腐型を使って、まず一段目の抹茶羮を固め
次に白色羮、最後に桃色羮を重ねて固めていくのですが〜


時間内に上手く固まらず………
あら、大変!!





残念なことに崩れてしまったのです!


その後はガラス容器に入れたら正解でした!





成城石井にあった菱餅ゼリーを乗せて〜
一安心でした!


2 月のお料理ご報告
前回に引き続き、今月のお料理のご報告をさせて頂きますね





菜の花をお揚げで巻いて〜




一つ一つ三つ葉の茎で巻くのが面倒ですが
品の良いお味と形に出来上がりました





真ん中は「蛤の胡麻味噌焼き」
田楽のような感じです♪

白味噌や練りごまなどを合わせたところ
和風ディップにも使えそうなソースとなりました


右側は「空豆とはんぺんの真薯揚げ」

最初は椀だねと思って考えておりましたが
粉を付けて揚げたところ、より美味しく出来ました!


「水菜とウドの和え物」




すりごまや塩麹などを混ぜて〜
トッピングには桜でんぶで可愛らしく仕上げました♪


そして




茶巾寿司とふくさ寿司、お味も変えましたよ


お米1合に具材を加えて6等分
24?フライパンで焼いた薄焼き卵が丁度良いサイズです


皆様とても上手に、しっとり美しい薄焼き卵を焼いて下さいました!


あと「鯛のお吸い物」もありましたね!




ご家族様に、そしてお客様に〜お作り頂けましたら幸いです


デザートは〜
失敗談も含めまして、次回ご紹介させて頂きますね









2月のお料理クラス〜終了致しました
そろそろ二十四節気でいう「雨水」


空から降る雪が雨に代わり、雪が溶け始める頃ですね


夕方のお散歩の時には、まだ明るくて、少しずつ日が長くなったのを感じるこの頃です


春といえばお雛様


そう、今月のお料理テーマは「雛祭り〜♪」





雛祭りに欠かせないのが、ちらし寿司に磯料理ですが 
今までにちらし寿司は何回も致しましたし〜


あれやこれやと考えて、今年は茶巾とふくさ寿司に致しました





ポイントは、如何に美しく薄焼き卵を作るか!


私なりに研究致しまして、皆様にご伝授させて頂きました!!





お一人ずつ焼いて頂きましたので、凄く時間がかかってしまいました〜


でも、簡単に美しく焼けましたので、お作り頂けるのではないかしら〜


他のお料理は、また次回にご紹介させて頂きますね




<< | 3/103PAGES | >>

calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries categories archives recent comment
search this site.
others

ページ内容に共感頂けた方はこちらのバナーをクリック頂けますと幸いです。

  にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ